suinote

シンプルでいいかんじに生きたい

職場で、毎日新しいことを知ったり覚えられて楽しい。
これがブラックで人を大事にしない環境だったら、今の自分にこれだけ新しいことが入ってきたり覚えようとするのは結構重い気がする。できることが増えた分やたら変な仕事を押し付けられて不毛な思いが増え続けるパターンがありえる。楽しいとか嬉しいとか感じられるのは良い環境だからであって、本当にありがたい…と感じる。
ただ裏を返せば、できることが少なすぎるということなので、ふと冷静になったときにめちゃくちゃダメな気分になって凹む。

元々うつになりやすい傾向の典型的な性格だったのを、今は克服できているのでわりと気軽にそのことを人に話せるようになった。単純に環境が変わったからメンタルが回復した、という外的要因だけじゃなくて根本的に性格というか意識を変えるというのはなかなか難しいと思うので、それができたことについてはよくがんばったなぁとは思うんだけど(自分で言ってる時点で大してがんばってない説もある)、経歴とか過去に心身を壊した事実は変えられないわけで、たまにそういうどうしようもないことを思い出して、こんなだったから今ダメなかんじなんだとか引きずっている感覚に戻りかけてすごく嫌になってしまう。
変えられないことで凹んでいても特に進歩ははないので、こういう時にどれだけ雑な気分で過ごせるか、雑な感覚を許せるか、というのは自分にとって大きな課題だと感じる(もちろん仕事を投げやりにすればいいやという意味ではない)。

凹んでいるとはいえ不毛な凹み方ではないし、後悔しない選択ができるようになったのは自分が少しでも成長した証拠だと思うので、そこは自分のことを認めてもいいかなという気はする。というか、そうしないとずっと苦しいと思う。

余談だけど、昔は血液型の話をするとほぼ「A型でしょ」と言われていて、自分の真面目で几帳面で細かい性格が嫌いだったのもあったせいでその紐付いた感じが嫌だったんだけど(A型を悪くいうつもりじゃないです、あくまで自分のことが嫌だった)、最近A型とはあまり言われなくなったし、B型と言われることも少しあって、他人からの印象が変わったということはやっぱりだいぶ変われたんだと思う。でもO型です