suinote

好きなことしてシンプルに生きたい

通勤電車での過ごし方に悩んだ

電車で通勤していて、電車の中では本を読んだりスマホで気になる記事を見たりして過ごしたい。
と思っているのだけど、それができるのが行きの電車だけになってきてる。夜、帰りのときは頭が疲れていて、今は何か情報を取り入れる余力や気力がないのだと思う。

振り返ってみれば、本やネットで記事を読みあさっていたのは、仕事がつまらなかったり職場が嫌だったり刺激もなくて停滞していて精神的に退屈な時期だったのだなーと気づいた。

で、それは置いといて、今帰りの電車で気力がないとはいえ無駄に過ごすのももったいないしどうしたもんかと思っていたところ、この時間はちょっとした思考の整理に向いている気がしてきた。
その日考えたことや感じたこととか、このときツイッターにばーっと書きたくなるんだけど、なんかくどくなってしまうし、SNSに触れっぱなしだと気づかないうちに疲れてくるし、書く場所を変えて、ブログとかメモをするのに良い時間だと思った。ということでこれも帰りの電車で書いてる。

やりたいことは尽きないはずなのに、内容によって極端に気が向くときと向かないときがある。
いつでも無理になにかしようとするんじゃなくて、時間や自分の状態に合う活動を知って行動していくようにすれば日々のストレスは減らせるはず。

どういうときに何をしているときが良かったか・良くなかったか、というのはよく意識していこうと思った。