suinote

好きなことしてシンプルに生きたい

2017年

遅くなってしまったけど1月が終わらないうちに。今年の抱負は、なるべく元気でいること。

元気でいるときのほうが行動する気になれるのは当然だし、素直に人の幸せを喜べたり人に対して何か良いことがしたいと思える。何かの出来事や事実に対して前向きな気持ちが生まれやすい。事実そのものが人を幸せや不幸にするのではなくて、事実に対しての捉え方の違いだ、とはよく聞くし、本当にそうだと思うから。元気なだけで捉え方が良くなってお得。

心も体も元気じゃないと活動する気になれない。無理矢理動くことは可能だけど、元気な時よりもものすごくエネルギーが必要で無駄に疲れるし、スムーズに事が運ばない。製品でいうとコスパがとても悪いような状態。

それ自体はここ数年の経験でよくわかってはいたけど、ダメ人間から仕事や生活改善とかで徐々にステップアップしていくうえで、その弊害のもったいなさを感じる事が増えた。やりたいことが色々あるのにできないもどかしさとか、できないことにことによる自己嫌悪とかで、どんどん気分が沈んでいく。去年、特にそれが多かった。多いということはそのぶん、本当はもっと頑張りたいのに、とか良い意味での欲が増えたということでもあると思うので、それはそれでちょっと前に進んだといっていいのかもしれないけど。今年は実際になんとかしていきたい。

「なるべく」というのが個人的に結構大事なので、「元気でいる」ことに加えておいた。実際の状態より無理に元気に振る舞おうとすると、自分の気持ちに蓋をすることで地味にストレスがたまるし、疲れる。だから、今どうしても元気になれないわという時は思い切って何もせず寝るとか人に会わないようにする。それで嫉みが防げたり、それ以上沈んでいくのをストップしやすくなる。

で、具体的にどうやってなるべく元気でいるのか、ということもちゃんと書いておこう。

なるべく元気でいるためにやること

精神面と身体面もいろいろある。

走る

ランニングを本格的にがんばるぞという意気込みでなく、ちょっとくらい運動しようね、なニュアンス。土日に外出予定がなくてひたすら引きこもってしまいそうなとき、せめて軽く走るくらいはしようと。運動用の靴も買ったし。本当に体力がないので、嫌にならない程度にハードルはとにかく低くしている。10分でもやらないよりはマシだろうとかそんなレベル。走ると気分がすっきりするし、そういう意味でもなかなか良い。

運動に関連してついでに言うと、去年1.5kgのダンベルを買った。これは肩こり対策で使っていて、引き続きやっていく。

思い切って休息

調子が悪すぎるときは何事も捗らないし、予定を入れたり遊ぶのも気が進まない。そういう時は作業は思い切って中断するとか予定は入れないとか、そうやってなるべく穏やかに過ごす。そのほうが後に引きずらなくて回復が早いということをやっとわかってきた。

生活環境を整える

去年までは断捨離を頑張り気味だった。今年も引き続き不要なものは手放していくけど、生活環境の向上のために絶対にあったほうがいいと確信がもてるものは買っていく。我慢してストレス溜めてまで削っても意味がないから。

直近だと、小さめのカーボンヒーターを買った。軽いので持ち運びしやすいし、机の前に座っていて足元が暖かいのは思った以上に幸福感がある。買って正解だった。

あとは最近掃除や片付けなどをサボり気味なので、もうちょっと頻度を上げたい‥

自分を肯定する

よく自分を卑下したり否定したりしていたけど、自分がひどく思っているほどは人からの評価は悪くないことに気づいた。外見、能力とか。自分で自分を否定しすぎても何も良い方向にいかなくて意味なかったし、評価してくれる人や自分がやっていることに価値を見出してくれる人に申し訳ないと思うようになった。否定されたらそれはそうですか、と事実なら受け止めるかもしれないし、真に受けなくてもよさそうだったら信じない。基本的にもうちょっと自分を肯定してあげてもいいと思う。

PMS(もしくはPMDD)らしきものの改善

生理前の精神的な症状(ざっくりいうと抑うつ感や絶望感など)が悪化してきて生活に支障がでてきたので、病院に行く。というかすでに今月行ってみた。漢方を処方してもらった。しばらく様子見つつ通う。

そんなかんじで適度にがんばる

前向きに過ごせる時間を増やして、活動の意欲を高めて楽しく過ごせるように、よしなにやっていきます。

広告を非表示にする