suinote

絵と写真とゆるくてシンプルな日常

今週の地味なできごと

f:id:suito15:20170206003147p:plain:w350

今週、腹痛と胃痛と頭痛とだるさと精神やられ、と2、3個くらいの組み合わせで常にあって、地味に苦しかった。あと、体が痛いのでさすがに整体を予約しよう。通っていたのが一度途切れてしまうと、たった一回の予約の電話がどうしてこんなにも億劫になってしまうのか。

この微妙な具合を土日にまでひきずってしまったけど、少々学びがあったのでよしとしたい。

土曜日

だるすぎて、精神的にも不安定すぎて、朝の時点で今日はダメな日だとわかった。経験上。

ちょっと用事があったので済ませて、それ以外はよく覚えてないけど結構寝てた気がする。こういうとき信じられないくらい寝ることができてしまう。以前はそれだけでものすごい自己嫌悪に陥ってたけど、ちょっと踏み込んで頑張ろうとするには何しても効率が悪く前向きになれない日だと、何度も経験してよくわかったので、もうそういう日なのだと受け入れることにした。

あと、良いこととしては、眠くさえなければわりと読書が捗ることに気づいた。起き上がる体力がないから、まあ有意義にできることといえばそれくらいなんだけど。充分寝たら、本を読むようにしよう。

仕方ないのをわかったうえで、自分を責めないで過ごせたので、余計に落ち込むのを防げたと思う。どうせたいしたことができないならできないなりに、一番マシな気持ちでいたい。そのほうが回復も早いと思う。

日曜日

この日も朝起きた時点で完全にぐったりなやつだな‥と思った。けど、金曜土曜と家で塞ぎ込んでいたので、このままでは気分がかなり悪化しそうな気配があった。だるいし落ち込んでるしちょっとお腹が痛かったけど、無理やり体を起こして出かけることにした。近場で。

植物園や公園はちょこちょこ行ってるし、しばらく行ってないお寺に行ってみようと、深大寺に行ってきた。参拝して、名物のそばパンを食べた。そばパンに高菜入ってるやつがおいしい。あとは家の近くのカフェに寄って本を読んで帰った。

ちょっと気分はすっきりしたので、たまってたごみとかダンボールとかまとめたり、捨てるか迷ってたものを捨てたり、久しぶりにご飯を作ったり、雨に濡れた洗濯物を洗い直したり。

気分が少しすっきりしたとはいえ相変わらず腹痛や頭痛はちょっとあったけど、それにしてはまあまあ動けたしダメ気味な具合の日のわりにはそこそこ良かった気がする。引きこもらなくてよかった。

思い切って休むか、思い切って出かけるか

土日で思ったのは、心身の不調でなかなか動く気がない時、思い切って休むか、それでも思い切って出かけるか、この判断は結構大事だなということ。

土曜にがっつり休んだのは正解だった。日曜も、今ままでの自分なら引き続き引きこもって休んでいただろうけど、今回はそうしてしまうと余計悪くなるような気がした。新鮮味がないことで更に塞ぎ込んでしまいそうで。体調がちょっとよくないまま出かけて、結局体は回復してないけど、気持ちだけはわりとすっきりして、家で動く気力は戻ってきた。これは家で寝るような休み方では戻ってこないものだ。そのへんの判断ができるようになってきていると思う。気力が戻って動けるようになったら、気分的に良くなっていく流れで体調もそのうち回復できるんじゃないのかな。

小さなできごとだし、見る人によってはただのしょぼい日だろうけど、今年は自分なりに少しずつマシになっていく過程とか、後の自分の振り返りのために書いておくようにしたい。