suinote

好きなことしてシンプルに生きたい

小さな虫の倒し方と、ちょっと便利だったもの

f:id:suito15:20170815115431p:plain:w500

私はとにかく虫が嫌いだ。蜘蛛が半径1メートル以内に入ったら反射的に意味不明な叫び声をあげるほどどうしようもなく嫌い。

それは置いといて、夏はたまにチョウバエが現れる。
私は虫に対してティッシュベシッとやるのが苦手なので、泡で出てくるハンドソープをティッシュに盛って、 f:id:suito15:20170815115024p:plain:w400 これを壁に止まっているチョウバエにペシッとやる。このほうが、自分の力で潰す感がなく、隙間から逃げてしまうことも少なく、成功率が高い。蜘蛛にもやる。

ただ、最近、ハンドソープを好みのボトルに変えたくて、泡じゃないタイプのハンドソープにしてしまったので、この方法が通用しなくなった。どうしようかな〜と思っていたけど、「そもそも虫用のそういう商品あるんじゃ?」と思って探してみて、見つけたのがチョウバエコナーズだった。

チョウバエを直接駆除するのにも、予防にも使える。スプレーをシュッとすれば泡が出てくるので、かなり手軽。チョウバエは一拭きで倒せる。私は蜘蛛にも使っている(数プッシュ必要)。

これすごい!便利!やばい!と浮かれていたのだけど、少し難点があった。壁にいた蜘蛛を倒すために何度も吹きかけて、急いでいたのでそのままにしていたら、白い壁が少し黄色くなってしまった。丁寧に水拭きなどしていたら大丈夫だったのかはわからないけど、あまりむやみに壁に使わないほうがよさそうで、少しショックだった。フル活用というわけにはいかず。ただ、キッチンの壁はつるつるのタイル張りなので、ここには使いやすい。

そういうわけで直接の駆除にはちょっと気を使うけど、予防のための商品でもあるので、そこに発揮してくれている気がするのでこれはこれでいいか、と思う。生ゴミに吹きかけておくと少し臭いを抑えられるし、去年に比べてチョウバエを見かけなくなった。

さてチョウバエコナーズが使えなくなったキッチン以外の虫にはどうしようってかんじなんだけど、泡ハンドソープに戻すか、常備しているゴキジェットを試してみるか…かな。Gは外ではよく見かけるけど、今の家では一度も見かけたことがないのが救いだ。ゴキジェット、Gがいなくても飛び回る蚊にも使えて、とりあえず置いておくと便利だった。
ちなみに、大量に発生してしまったチョウバエにはめんつゆトラップを自作するのがオススメです。

虫について語ってたら気持ち悪くなってきたのでこのへんにしておく。このまま平穏に夏を終えたい。

※うちは大丈夫だけど、ハンドソープの種類や壁によっては変色してしまう可能性があるので、自己責任でお願いします。