suinote

絵と写真とゆるくてシンプルな日常

今日の夢

出先からの帰りに、ネットで気になっているクリエイターに会うことになった。カフェのようなところでいきなりイラストの依頼をされる。

イラストを描きたい初心者向けのタブレット(イラスト以外の機能はないため低価格で買える)のパッケージに使うイラストがほしい、とのことだった。

あれ、○○さん、私なんかより素敵な雰囲気のイラスト描けるのにどうして私なんだろうと不思議に思うがそのまま話を続ける。

サンプル写真を見せてもらうと、そのパッケージにはバッグのような持ち手が付いていた。箱は商品が届いたら大抵の人は捨てるかしまっておくものだと思うが、これは持ち運び用に使う想定なのか、だとしたら持ち運ぶにはそもそもの箱のデザインがちょっとダサくないか(失礼)、とか色々聞いているうちに目が覚めた。

私は文章の挿し絵っぽい落書きっぽいイラストしか描いてないから、もしオシャレっぽい雰囲気求めるなら私じゃなくない?みたいな疑問と不安がずっとあって、起きてからもざわざわしてた。