suinote

絵と写真とゆるくてシンプルな日常

野川散歩

自転車を買ってから、ハードすぎず楽しめる散歩コースや癒されるスポットはないかと、度々Googleマップにらめっこしている。

昨日はとても良い散歩コースを見つけた。国分寺駅付近の源流から、多摩川に合流する、野川という川。川沿いなので信号もなく、付近にたどり着いたら地図も必要なく、自然を眺めながら気楽に走れる。 f:id:suito15:20170919191923j:plain

この写真では団地や駐車場が写っているけど、逆側に進むともっと自然が多い雰囲気になっていき、ものすごい遠出をしてきたような気分で走る事ができる。

川沿いにある木に寄り添ってちょこちょことした間隔で彼岸花が咲いていた。なんとなく鴨川の等間隔カップルを思い出す。

f:id:suito15:20170919193543j:plain

道の途中に階段があり、そこを上るときたみふれあい広場という公園がある。子供がたくさん遊んでいた。そして一部は、山にでも遊びに来たのかと思ってしまう景色だった。

f:id:suito15:20170919193950j:plain

きたみふれあい広場からの眺め、日が沈むところ。雲に隠れちゃったけど。夕方は気分も沈みがちなのであまり好きじゃなかったけど、こういう景色にも目を向ければ、少し好きになれそうな気がする。

f:id:suito15:20170919194045j:plain

そのあとは、普通に帰った。夕方の過ごしやすい時間もあってか、ジョギングしている人がとにかく多かった。老若男女、こんなに走る人がいるのかと驚いた。それぞれの目的や目標を知ることはないけど、なんだかかっこよかった。私は走るどころか今は歩くことも控えましょうと言われているので、羨ましくもある。ただ、ずっと大人しくしているのもつまらないので、自転車を買ってこうしてあちこち行けるようになったのはよかった(自転車は足痛くならないしOKもらってるし、運動になるから良いっぽい)。

今度は早朝に走ってみたい。早起きできるか問題。