suinote

絵と写真とシンプルな生活

冷えと寒さと物

f:id:suito15:20171126130504p:plain:w500

手が暖かい時にお腹に手を当てるとお腹に優しいかんじでちょっとホッとするけど、大抵保冷剤のように冷たいので害になる。

厳しい時はカイロを使っていて、あまり経済的ではないので腹巻を買おうかなと思う反面、衣類を増やしたくない気持ちもあってまだ買っていない。肌着とか、必要なものをヒートテックに置き換えるとかその程度。

なるべく物を増やさない生活がしたくても、なんだかんだ冬は体のことを考えると妥協しないといけない場面もあって、悩ましいところ。電気毛布、布団乾燥機、電気あんか、ストーブ、加湿器、ケトルなどなど…。そのうち所持しているのは今は足元用の小さいストーブだけ。電気あんかは電源切り忘れが多くて不安になったので手放してしまった。

物の取捨選択、判断力が常に試されていて、戦いだよなぁと思う。最近ちょっと家の中がなんとなく停滞している感が出てきたし年末も近いし、大掃除の準備も兼ねて意識的に断捨離するフェーズに入りたい。