suinote

絵と写真とシンプルな生活

プチ肌断食に向けて

肌断食の本を読んだ。

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

肌断食は、ざっくり言うと、化粧や基礎化粧品などをやめて(あるいは控えめにして)肌本来の機能を回復させて綺麗になりましょうというかんじ。 これを読んで、自分の肌がきれいじゃない理由がわかった。めちゃくちゃ痛めつけていたよう。予想以上に化粧品が恐ろしくなり、今すぐ肌いじりを見直さねばと思った次第。

肌断食を始めると一時的に肌が荒れるなど反動があって、ちゃんと改善の進捗を実感できないと乗り切れない気がしたので、適度なタイミングで残しておこうと思う。本当ははじめてすでに1週間近く経っていて、さっそく変化があったのだけど、とりあえず今日はそれまでやってきたことやスタート時のことを記録するだけにしておく。

はじめる前にやってたことや状態など

洗顔

  • 洗顔フォームをあわ立てて少なめに全体をふわっと顔につける
  • 水で流す(お湯じゃなくそのままの水)
  • 化粧水・乳液はそこそこ。乾燥してると化粧ノリががやばいので…

一応、本を読む前から少しは気を遣っていて、水洗顔は不安だけど洗顔料で洗い過ぎないように、ふわっとつけて流す程度にしていた。その気の遣い方がいいのかは謎。

引きこもる日は水洗顔のみ。乾燥の季節も水洗顔のみだったかも。とはいえ雑だったとは思う。

化粧

  • 下地:適量というか普通?(THREE)
  • リキッドファンデ:少し(THREE)
  • パウダー:少し(THREE)
  • アイシャドウ:プチプラからデパコスまで雑食。
  • マスカラ、アイライナー:お湯でオフできるやつを適当に色々試していたのでバラバラ
  • アイブロウ:パウダーで適当に(KATE)
  • アイブロウコート(たまにこれをアイライナーコート代わりにもしてた、よくないとは思っている)
  • リップ:リップクリームの上に口紅をぽんぽん程度

これも少しは気を遣って、リキッドファンデといってもしっかりフルメイクというかんじではなく、顔の色ムラなど気になる部分に薄めにのせていたくらい。パウダーもかなり軽め。なのでマイルドな方だとは思う…。チークはshiroのものをたまーに使う。マスカラとアイライナー以外は基本クレンジング前提のものを使用。

洗顔

  • オイルクレンジング2、3プッシュ
  • お湯で流す
  • 石鹸をあわ立てて少なめに全体をさらっと
  • お湯で流す
  • 化粧水、乳液たっぷり(乾燥やばくてすぐに使用)

クレンジングでがっつり洗い落とした後に泡の洗顔をがっつりやると色々落とし過ぎてやばいのでは、と思って洗顔を軽めにしていたけど、今思えばクレンジングが肌に残っていたんじゃ…?やばいんじゃ…?とショックを受けてる。かと言って念入りに洗うのもそれはそれで乾燥しそうでこわかった。どうしたらよかったんでしょうね。

肌の状態

  • 洗顔後がカピカピの砂漠
  • 朝は当然として、夜からも水分を与えて保湿しっかりしないと化粧ノリが最悪、しっかりしていたらファンデもまあ大丈夫だけどしっくりはこない
  • ツヤ感のあるカバー力の高いものなどファンデによっては肌はまあまあ綺麗に感じることはあった

自分の振り返りと読了後の雑感

自分は化粧控えめなほうだと思っていたけど、それでも本を読んだあとだと、肌への負担やばいなこわいな、即変えねば、という気になった。

たまに水洗顔してたとはいえ、雑すぎだった。水しか使わないなら使わないなりに、水でも汚れが落ちて肌を傷めないような丁寧な洗い方(宇津木式の押し洗い)をせねばならんと気づけた。

目標

軽めの肌断食における目標は、シンプルスキンケア・シンプルメイクで綺麗な肌でいられるようにすること。時短のため、節約のため、より気楽に明るい気分で過ごしたいからです(将来ボロボロ肌で泣かないため)。

スキンケアは、水洗顔もしくは石鹸などで優しめ洗顔、そのあとは、化粧水くらいならアリにしておくけど、基本的に白色ワセリンを少量で足りるくらいに。

化粧は、オール石けん(もしくはお湯)オフメイクにする。なかなかないけどお呼ばれパーティみたいなよりしっかり化粧するような日は別だけど、基本的に大半の日々のベースメイクは下地(場合によって+パウダー)で済ませられるように。

すでに実行している部分もあるけど、肌の負担を減らすために「やっている」だけであって、綺麗ではない。あくまでそういうやり方で「綺麗な状態でいる」のが目標。一年以内に!ときっぱり言い切りたいけど、個人差も大きいし自分がどうなるか未知数で、努力次第でどうにもならないところがある…ので、できれば、で。

直近やること

会社員だし、そうでなくてもいきなり完全な肌断食をするのは不可能に近いし副作用のようなものがこわいので、徐々に肌への負担を減らしていくことにした。まずはこんなかんじで。

  • 朝の洗顔Tゾーン以外は水のみにする
  • 洗い方をやさしく丁寧にする。宇津木式の押し洗いと、うぶ毛洗いというやつ
  • 化粧水の量を半分以下に減らす(後々白色ワセリンのみのケアを基本にしたいけど化粧水をいきなりやめるのもあれなので一応‥気持ち程度につけておくか‥くらいの雰囲気)
  • 乳液をやめて少量の白色ワセリンにしてみる
  • ベースメイクをせっけんでオフできるものに変更する。ポイントメイクは追々
  • ファンデの使用頻度を下げて、なるべく下地とパウダーで過ごす
  • クレンジングはオイルをやめてミルクにする(さすがにクレンジングを所有しないのは困る、ポイントメイクにはまだ必要なので)

これくらいでも負担はましになるのではと思う、特にクレンジングをミルクにするのと、そもそもクレンジング不要な部分や日数が増えるだけでもそれなりに。

たまに経過を書きます。美容ネタが増えるかもしれないけどあくまで雑記ブログです。美容ブログにする予定はないです。