suinote

絵と写真とシンプルな生活

プチ肌断食経過、つらい

11~18日くらいまでのこと(今日23日だけどなんで18日までなのかというと、それ以降スタンスを変えたから)。ちょっと試しつつやってるのでバラバラだけど、だいたいこういうかんじ、の記録。

やってること

洗顔

  • 洗顔:なるべく皮脂が気になるTゾーンのみ洗顔フォームを控えめに使用、あとは水。より優しく洗う
  • 化粧水:半分以下にした
  • 乳液かワセリン:乳液を半分以下、もしくは微量のワセリン

化粧ノリが怖いので化粧水と乳液をこれ以上減らすことはできなかった。乳液はワセリンで代用してみたり、どんなかんじか試していた。洗い方とつけるものと量で、少し負担は軽くなったと思う。

化粧

  • 下地:オルビスの石鹸オフできる下地に変更(これはプチ肌断食の2、3日前からかな)
  • 仕上げパウダー:軽めに
  • アイシャドウ
  • アイライナーとマスカラ:お湯オフタイプ
  • アイブロウ
  • リップ:薄く

基本はこんなかんじ。石鹸オフ可の下地にしたのが一番大きい。ただ、仕上げパウダーが石鹸オフタイプじゃないと思う、でもパウダーだし超軽めにしてるし洗顔次第では大丈夫かな…?ともやもやしていた。

洗顔

  • クレンジング:オイルからミルクに変更。ポイントメイク以外ほぼ使用しなくなった。上記のとおり仕上げパウダー問題が気になり1、2回ほど控え〜めに全体に使用
  • 洗顔:石鹸。宇津木式押し洗いとうぶ毛洗いを意識してより優しめに
  • 化粧水:3/1以下にはなったと思う
  • 乳液:ほぼ使わず、微量のワセリンに移行中

洗顔後カピカピにならないすごい!と驚いた。洗顔を優しくした、クレンジングをミルクにかえた、そもそもポイントメイク以外にほぼ使わなくなったのが大きいかと。ポイントメイク、意外とミルクでも落ちるので十分だった。ただ、1、2回全体に使用したとき、ミルクにしたとはいえまた少しつっぱるかんじがした。肌が弱っているのはわかってるけど、クレンジングってやっぱり刺激が強いんだろうなと感じた。

変化

数日だけで起こったあれこれ

はたけがやばい

角栓が顔のあちこちにできるやつ。覚悟はしてたけど、予想以上のつらさ。鼻の角栓はイメージできると思うけど、ああいうのが頬とか顎らへんとかもすごい。化粧ノリが最悪で、角栓だらけなので下地がポツポツして馴染まず気持ち悪い。汚い話ですみません。

これは挫折する人がいるのもわかる…。けど、やめたところで角栓がなくなるわけじゃない(無理やりとるのは良くない)し、詰んだ。

化粧崩れがひどい

はたけでそもそも化粧ノリが悪いというのもあるけど、更に、朝の保湿ができていないからか皮脂がひどく、めっちゃ崩れる、テカる。つらすぎわろた…絶望感。

ニキビができた

これも前知識はあったけど、あまりニキビはできない方なので久々のニキビにちょっと驚いた程度。白ニキビが少し。でも1、2日とか知らない間に消えてたのであまり気にしなかった。精神的ダメージは少ない。

少しだけ肌が明るくなった気がする

肌の赤み(内部の炎症?)が少し落ち着いたのかなんなのか、全体的にムラや汚さがほんの少しマシになって少し白くなった気が…?ただ、はたけが酷すぎてベースメイクが破滅的だったので、総じて綺麗には程遠い。でも少しこういう面があると、やっぱり一応良い方向に進んではいるかも、と1ミリくらい希望が持てる。

これから

よかったことはあったといえ、まともに化粧ができないのが本当につらかった。外の方とのMTGなどがなかったのが幸いだけど、社内でも人と顔を合わせなければならないのが苦痛すぎて気が気じゃなかった。

ので、肌断食具合は少し緩めることにした。いきなり厳しくしてひどい反動があるより、少しずつマシにしていけばいいやと。

買い替えで一時的にお金はかかるけど、基本はなるべくクレンジング不要の化粧品にする(完璧にそうするのは厳しいので、たまにそうでないものを使うくらいはOK)。

あと、保湿をもうちょいやっていいことにする。乾燥の反動か皮脂がすごくて化粧崩れがひどいので、朝のスキンケアは完全にではないけど元に近いくらいまで可とする。夜はその時の調子によるけど、もう少し断食寄りでより控えめケアにしてみる。引きこもる日はもっと控える。

そんな感じで少し甘やかします。たぶん、クレンジング不要になるだけでも結構良いことしたと思うし、しばらくはゆるめにやって様子を見て、徐々に変えていこうと思う。