suinote

絵と写真とシンプルな生活

プチ肌断食経過、つらかった

プチ肌断食について、前回、マシになりそうと書いていた。 suito.hatenablog.com

が、それから、「マシになりかけ…?」「いやそんなことないな、全然だめだわ」という微妙な状況が続いていた。というか、様子見つつ基礎化粧品の量を調整してみるなどしていたので不安定だったのかなと。一気に完全断食は怖いし、でも少しずつ減らしたいし、みたいな。

それでは最近のあれこれを。

やっていたこと

乾燥具合とか肌の状態によってちょっと変えたりはしていたけど、基本はこんなかんじ。

  • 洗顔:なるべく水、Tゾーンなど部分的に石鹸の泡
  • 化粧水:少量
  • 乳液(+化粧下地):いずれも1〜2滴程度の少量
  • ベースメイク:石鹸で落とせるミネラルファンデ。主にルースタイプで、コンシーラー代わりに一部リキッド使用。基本薄めに。
  • ポイントメイク:日によるけど、石鹸オフ率高め。

  • クレンジング:基本使わないけど、石鹸オフ用じゃないポイントメイクのみ使用。
  • 洗顔:石鹸で押し洗い
  • 化粧水:超少量
  • ワセリン:米粒半分〜一粒程度

状態や変化など

角栓が目立たなくなりそう?

目立たなくなりそうだと思ったらまたひどくなったり(これは基礎化粧品の量を調整してみたせいもあると思う)、不安定な状況が続いてつらかった。本当は基礎化粧品をつけずに耐えた方が短期集中治療みたいでいいんだろうけど、いかんせん会社員なのであまりボロボロ顔で出社するのもつらいので、断食に寄せるなかで少しでもマシに見える状態をと思ってバランスを探っている。と、こんな風に謎の不安定ライフができあがった。

ただ、ここ数日、角栓のひどさが4割減くらいに感じている。不安定中のマシなタイミングというよりも、基礎化粧品を減らしているにもかかわらず乾燥もあまり気にならずそうなっているため、今は本当に少し肌のバランスがよくなってきているのかも?と思っている。そうであってほしい…

化粧の崩れ具合が、プチ断食開始後の一番やばい状態より抑えられている

しばらく本当に化粧崩れがひどいというか、そもそも化粧ノリが悪いんだけど、午後とか崩れ出すととにかく気持ち悪かった。角栓のせいなのか、皮脂が過剰だったのか、両方なのかもしれないけど、本当に出社したくない、人に会いたくない、出かけたくない…というかんじだった。

それが、ここ一週間くらいで少し変わった。化粧ノリが少しマシになったし、汚い崩れ方をあまりしなくなった。それでも肌断食してるがゆえの綺麗じゃなさなんだけど、午後の憂鬱感は結構減った。

これから

きれいには程遠いけど、プチ肌断食の一番ひどい状態よりはいま確実に少し良い状態なので、このまま基礎化粧品少なめの状態をキープしたり、より少なくしたりしてみたい。でも秋冬に向けて乾燥も気になると思うし、あまり無理はしないつもり。人に会えないレベルは本当にストレス。

しかしちゃんと良い状態になれたら、基礎化粧品代はだいぶ浮いて時短にもなって、とても素晴らしいな、と思う。そんな日々を夢見て頑張る、というか頑張らないというべきか。人によっては、ミネラルコスメで化粧品代がかかるじゃん、となるかもだけど。私は化粧品の減りが遅いし、ファンデなどベースメイク系がデパコスよりは安いものが多いのであまり気にならない(あとお給料があがって、安定して人並みの生活ができるようになったから…本当によかった……悲しみを乗り越え失っていた自尊心を少し取り戻した…)