suinote

絵と写真とシンプルな生活

気にしないのはむずかしい

f:id:suito15:20180908235329j:plain:w500

複数の価値観に板挟みになったり、何が正しいのかわからなくてモヤモヤしていた。でもきっと正解なんてないようなことは、結局自分の感覚を自分の答えとして区切りをつければよさそうだ。そうしないと気持ちがどうにも落ち着かないまま時間が過ぎてしまう。

まあ本当は、自分の答えとか、そんな風に決着をつけなくてもいいんだと思う。他のことをして、気になることを考えるのをやめられたら、無理に何も決めなくて済む。決めなくていいことなんて無理に決めないで、他のことをしているうちにどうでもよくなればいい。

どうにもならないことを気にして時間が過ぎてしまうというのは久しぶりで、少し戸惑ってしまった。でも、久しぶりということは、今はあまりそういうことはないわけで、だんだん周りの価値観に振り回されにくくなってきたのだと思う。それはいいことだ。

いいことだけど、次の課題としてはやっぱり、気にしなくなるためにさっさと他の何かに手をつけ始めることだと思う。やりはじめたら薄れてくるけど、その「気になること」が、やりはじめるまでのハードルになってしまっているんだろうな。もっとやわらかく動けるようになりたい。