suinote

絵と写真とシンプルな生活

なくてはならない存在になったAppleWatchについて

AppleWatchを購入して半年ほど経った。自分なりの使い方が定着してきて、好奇心で買ったわりにはとても便利でもう手放せなくなった。

AppleWatchをつけていると、たまに「それって便利?」「役に立つの?」と聞かれることがしばしばあり、興味があったり不思議に感じる人もいるよな、と思ったので私の使い方や便利さについて書いてみる。

モデル

私が持っているのはSERIES3のGPSモデル。CELLULARにしなかったけど、特に不便していないし、これでよかった。iPhoneの近くにいることが多いし、iPhoneがなく通信できない時でもApple PayのSuicaが使えている(Suicaしか登録してないので、他のカードはわからない)。

ナイキの黒のやつ。文字盤がぱきっとしていてかわいい。ただ、通勤でスポーティな格好しないので、普段は大人しい感じのバンドに替えている。

待ち受けと、そこから使う機能など

私の今の待ち受けはこれ。地味。

f:id:suito15:20181121230008p:plain

文字盤は色々と種類があって、アナログだったりデジタルだったり自分の好きな写真を設定できたりする。色の種類も豊富。私は目に入る情報量を控えめにしたいので、腕をあげた際に表示させておきたいものだけに絞っている。

これは設定で自分の好きなモジュール(表示だけでなく、タップでより詳細な情報が見れる)を組み合わせられるので、用途次第でご自由にといったかんじ。

日付&スケジュール

画面左上。日付あると普通に便利。これをタップするとGoogleカレンダーに入れている一週間分の予定を確認できる。あと簡易的だけど今月分のカレンダーも表示できる。

天気

左下のやつ。無機質な画面にちょっとかわいげが欲しかったし、文字情報より頭の負担が少ない気がするから入れておいていいかと思った。

タップで見ることができる情報が思ったより充実していて、ファーストビューでは12時間分の天気・降水確率・気温ができて、スクロールするとUV指数・風速・一週間ちょっと分の軽い情報が表示される(ただ、普段そこまで見てない)。

で、どこの天気を表示するかも複数選べるので、私は自分が住んでいる場所と、勤務地付近を設定している。

アクティビティ

下段真ん中。これは一日の運動量を図っているやつ。何分運動したか、カロリーを消費したか、座りっぱなしになっていないか、の3本のリングで構成されている。

タップすると詳しい情報が見れるけど、私はそこまであまり見ていなくて、ざっくりな可視化ができればまあいいかな程度。

充電

これはまあ…うっかり充電し損ねないように表示してる。たまにびっくりするくらい減って焦るけど、私の場合、だいたい一日一回、お風呂に入っている間だけ充電器に置くくらいで回復する。時計を毎日充電って面倒なのかな〜と思っていたけど、時計というよりスマホの簡易版みたいなものだと思えば(思いにくいが)、特に苦にはならない。

他に使う機能

待ち受け以外でももちろん大活躍しているので紹介します。

Apple Pay

これのために買った人も多いのでは。コンビニや自販機など、ちょっとした支払いに使う。財布やiPhoneを持っていなくていいのでスムーズ。財布を使う頻度が減った。

交通にはPASMOを使っているけど、残高がないときにApple Watchをピッとすればいいのでナイス!と思う。滅多にないけど。

タイマー

仮眠に便利。タイマー機能は、1分、3分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、とデフォルトで組まれている中からすぐ選んで開始できる。細かく指定も可能。音を鳴らさず振動で起きることができるのでよい。

料理するときにも使える。あんまり使わないけど。

リマインダー

スーパーや薬局に行く前とか、思いついた時に買うものを登録しておく。出先で確認できるので買い忘れ防止に役立つ。iPhoneMacのリマインダーから登録してもいいし、Apple WatchからならSiriに話しかけて登録してもらうことができる。

ワークアウト

自転車に乗る時に使う。走った距離、移動経路、天候、その他いろいろな記録をとってくれる。iPhoneで履歴を見ることができて、たまに振り返るとちょっと楽しい。他にもランニング、ウォーキングなどいくつかメニューがある。

Siri

リマインダーに登録したり、天気を聞いたりする。待ち受けのアイコンから天気は見れるけど、特定の場所の気温だったり降水確率だったりピンポイントで即知りたいときはSiriのほうが楽だったり。

一度不思議な返答があって、「今日の予想最高気温はトゥエンティトゥー度、最低がじゅうよん度でしょう」と言われた。これ以来英語混じりの答え方は聞いていない。

あと、タイマーかけてもらったりする。

MacBook Proのロック解除

AppleWatchをつけているだけで、パスワードを入力したりTouch IDを使用せずスリープ状態を解除できる。Touch IDも便利なはずなんだけど、私はMBPを閉じて外部ディスプレイのみで作業していることが多いので、いちいち本体を開くのが面倒。

iPhoneを探す

待ち受け状態から2アクションで、ペアリングしているiPhoneを鳴らすことができる。iPhoneをミュートにしていても鳴ってくれて助かる。家を出る時にたまーに使う。iPhoneはだいたい布団に埋まってる。

以上、Apple Watchはいい子です

当たり前になってしまって忘れがちだけど、どれくらい依存しているか改めてわかってちょっと驚いた。なくても生きることは可能だけど、あったほうが圧倒的によい。

便利なものでも増えすぎると管理が煩雑になったり頭がごちゃっとするから無闇に増やしたくない人間なのだけど、これは毎日の生活に密接に関わって役に立ってくれて、本当にいい買い物をしたと思う。

こういうの、使う人の個性が出そうなので身近な人の色々な使い道を知りたい。