suinote

シンプルに生きたい日々

ちょっとした雑記集

7~10月末までのちょこっとした雑記の一部を集めた。若干加筆修正済み。

断捨離

「どうせ一年後には死ぬ」と思うと断捨離が若干捗る。本当の本当に死のうとしているわけではないので、めちゃ捗るわけではない。若干の捗り。

でも、実際のところ希死念慮に囚われていることは多い。しんどい。

2019/07/22

(過去にこのブログに似たような内容を書いてたことにことに気づいた)

学び

「いやその要求は想定外」「そもそもそれはどうなの」
って問題や疑問が発生した時、世の会社には、「要望に応えるのが務めだ、いいからとにかくやれ」という人と「だよね、これは違うよね、無理があるよね、お断りしよう・別の策を検討しよう」と、疑問を逃さず自分たちのことも大事にできる人がいる。

今、これを大事にしている人たちと仕事ができていると思う。ありがたい。

2019/09/02

台風だなぁ

ベッドの頭側がベランダの窓なので、こわいので、昨日から逆向きに寝ている。二重サッシで、飛来物でガラスが割れた際に破片が大変なことになりそうなので、外側のガラスの方に段ボール貼った。内側のガラスを少しは守ってほしい。カーテンは閉めたのでよっぽどでかくて重くてやばいものが飛んでこない限りは破片で怪我することもないだろう。まあ、全て徒労に終わってほしいけど。

そして、外に出られないのを言い訳にお菓子やレトルト、インスタント食品を予定外の量買い込んだ。そういや大好きだったんだなと実感するなどした。

全てが徒労に終わった暁には、自分を労うために色々美味しくいただきます。ああ、早くカップ焼きそば食べたい…

2019/10/12

ブラック企業

知人が楽しそうにしているのがTLやブログなどで目に入る会社以外は全部ブラック企業、みたいな先入観があって悲しい。最初に勤めた地方の会社がつらかったからっていうのが大きいけど。誰にも知られていないから何されても外から気づかれない、そうやって荒んでいくかんじ。今はたまたま人間関係が楽なだけ。超ホワイトってほどでなくても、スッキリした気持ちになれる会社や仕事ってあるのかな。

2019/10/15

Twitter

Twitterでインターネットの人(好きな人に限る)と気軽に、良い意味で雑にコミュニケーションしたいけど、自分がTwitter疲れしていてあまり見れないというかさらっと流す程度にしかできなくなってしまったため、難しくなった。

発言するのもだし、誰かの言葉を読むだけでも、自分宛じゃないのに無意識に受け止めようとしているようで、やたら疲れる。

Twitterから少し離れてから、そういうのを痛感した。そして、その疲れから開放されてスッキリしつつも、少し寂しくもある。

2019/10/16

鬼滅の刃

イベントのライブビューイング行ってきた、最高だった…声優さんたちのトークは少なくて、大半が主要キャラの朗読劇で構成されていた(トークももっと聞きたかったけど)。イベントオリジナルの内容は笑える要素が多かったけど、その会話の中でアニメの内容を振り返りながらのアフレコ、迫力がすごくてみなさん本当にかっこよかった。やっぱり映画館で観たり聞いたりだと家と全然違う。

生きるのしんどいけど、こういう楽しみがあると、働いていてよかったと思える。自分は精神面とかの問題でグッズなど物理的に残るものがあまり買えないので、こういうイベントとか、体験にお金を払うことで少しは何かに貢献できていればいいな。

2019/10/21

風邪

風邪をこじらせて数日ダメになっていたけど、何もできなかったおかげで「何もしない」という強制的な休養ができた気がする。体もだし、ネットもあまり見なくて心も休めたような。まだ本調子ではないものの、少しスッキリして気分もまあまあで、休養の大事さを痛感した。

しかし今の働き方をしている限りこれを繰り返してしまう気がしており、よくない。もっと体調を安定させた働き方ができるといいのだけど、なかなか簡単ではない。

2019/10/28