suinote

シンプルに生きたい日々

冬季うつの予感がする時の個人的な対処

もう春になりつつあるけれど、次の秋冬のために。このへん油断しがちなので、今年後半に改めて読み返したい。

  • 意地を張らずにケチらず頓服の薬に頼る(規定の範囲内で)
  • 朝アラームを止める際、なるべく起き上がってカーテンを開けて光を入れる
  • なるべく日光を浴びるために少しでも外に出るようにする
  • ついでにPMS対策として、漢方を忘れない
  • 有給を発動(日本人マインドにより抵抗があるが、この抵抗を乗り越えて思い切って休むことで回復が早まることが多い)
  • 炭水化物は欲求の7割くらいまでに抑える。我慢しすぎると辛くなるし力が足りなくなるので、禁止はしない
  • 栄養摂る。なんとなく野菜と肉を食べているけど、乳製品、大豆、ナッツ、魚、ビタミンあたりの意識を高める
  • 湯船にはいる
  • ストレッチする
  • 早めに寝る
  • 少し多めに寝る。寝すぎはよくない

うつとソレになんの関係があるのか、と気になる人は調べてみてください(自分が全部解説するのは骨が折れるのでゆるして…)。あと、あくまで自分なりの解釈と経験に伴い自分に合いそうなことを選んでやっている・やろうとしているので、良いかどうかは人によりけりだと思います。

去年11月にSwitch Liteを買っていた

買った数日後くらいに書いた日記が強めの感情だったので、せっかくなので若干加筆修正して公開しておこうと思ったのと、その後について少し。


2019/11/22

節約気味だったけど、今の自分に必要だと思ってSwitch Liteを買った。

自分は幼少期からゲームに親しんでいて、ゲームで育ったとも思っている。依存と言えるほどやっていた時期もあって、ちょっと危険だった。詳しくは割愛だけど、そういう面もあったり、色々考えた上で数年前にゲームを手放した。

でも今、仕事でも趣味でもものづくりに対してなんとなく感じている虚しさは、そこが原因になっているような気もしてきたのだった。狭い家に引きこもっていても目の前のスクリーンに綺麗なものやかわいいものが映し出される感動、触って反応を返してくれる楽しさや気遣い。出不精の自分は、主にそういうものから刺激を得て何かやってみたり作ってみたい気持ちを得ていたのではないかと。

また依存するのが怖いから最近はゲームはスマホでライトなものに留めていたものの、ずっと中途半端な気持ちが続いていて、「これでいいのか、やっぱりもう一度ゲームをしっかり楽しむべきでは」などの気持ちが高まりすぎて、唐突に退社後に新宿のヨドバシに駆け込んだのであった。

結局、ソレで育った、強い影響を受けた上で自分が成り立っていたのであれば、そこに帰っていくものなのかもしれない。

そういえば、今年(2019年)のテーマは「個」だった。個の確立、のニュアンス。自分のことがよくわからない・アイデンティティが迷子だったのをなんとかしたかった。確立までは行かずとも、この件で少し自分が見えた気がする。やっぱり自分はゲームや画面に映るものが好きであること、やんわり引きこもりのオタク気味であることを肯定していこうと思う(一応会社員だし外に出る時は意外と出るので、「引きこもり」は基本の性質の話) 。

そんなわけでただいまポケモンよろしくポケモン、ありがとう任天堂


とまあこんなかんじだった。

Liteと一緒に買ったのはポケモンで、クリアした後はゼルダを買った(Liteは外部ディスプレイに映すことはできないので、やはりゼルダをやるには厳しかった)。数年ぶりにハードで楽しむのは格別だったし、操作の簡単さやインタラクションの気持ちよさに感動した。

その後、興味でスプラトゥーンを買って、買ったのはいいのだけど、さすがに本体で操作するのは厳しすぎてプロコンを購入ししばらくはスタンドに立ててテーブルモードで遊んでいた。が、画面の小ささに限界を感じ、ついにLiteじゃないSwitchを買ってしまった。色はカスタムで、黄×青。ぱきっとした色がめちゃいい。

なんか、ゲームにドカンとお金を使ってしまったけど、何年もゲームを買っていなかったことや普段あまり美容・娯楽費等がかからないことを考えるとまあイイカナと思っている。

ちょっとした雑記集 19年11月〜

数ヶ月おきに気が向いたらやっていこうと思っているやつです。短文を書いている別のブログサービスや、自分用のポエム庫から持ってきています。


インターネット

私のブログがきっかけでブログ始めてみましたって人がいて、私なんかが昔書いたことが、同じつらさを抱えてる人がいるんだってだけで救いになってるって書いてくれてて、めちゃくちゃ嬉しかった。最近は雑な日記しか書いてないんだけど、それも楽しみにしてくれているみたいで。

自分の何かが好きと言ってもらえるのもうれしいんだけど、自分がきっかけで何かを始めてみましたって、実際に行動起こしてもらえるのってすごいなうれしいなーへへへと思っちゃうな。インターネットですわ

11/04

後悔しがち

最近、仕事しなきゃだからとか、それ以外は疲れてるから休む時間確保しなきゃとかで出かけるのを中止したり、お誘いを断ったりしてしまっていた。

でも結局断った分の仕事は捗らず、休むにも何かが気になってうまく休めなかったりで、結局活動していればよかったのではと思う。

昨日早く寝て今日早く起きてリセットしようと思ってたら、昼近くまで寝ていた。ダメすぎる。経験上、このだるさとやる気のなさは鬱だと思う。鑑賞も生産も何もやる気が起きない。こういうときに無理やり仕事しても嫌にしかならないから、今日は作業自体はしないことにする。夜にでも気が向いたら仕事じゃないことをする。

そういえば、なんとなくたまに人に一緒にいてほしい・甘えたいけど、実際のところそれ以上何かすることを望んでいない、みたいなのってなんなんだろうな。わがままなのかもしれない。

11/16

なんらか

外に出る機会が多いとすぐエネルギーがなくなるので(嫌な予定かどうかに限らず単に消費が激しい)、社で大人しく・忙しすぎず過ごせた週は充電できてる感がある。充電大事。

11/28

ねむい

起きて少し家事して、ゲームしてた。やはりゲームがあると生活が終わってやばいなと思いつつ、アニメを見ていたとしても一気見で休日が終わってしまうので、やり込み要素を除けばゲームもアニメも生活の終わり方は同じな気もしてきている。

あと、一人暮らしなのもあり、どうせ誰にも迷惑かけないし喜んでもらって自分も嬉しいみたいなこともないので、どうでもいい感じになってるのも微妙。べつに寂しいわけではないしトキメキライフに期待しているわけじゃないけど、少し変化とか影響を受けたり与えたりの相互作用はよさそうだなと思うと、人と住んでみたい気持ちはある。

変化といえば、たまたま会社の人からもらったパンに塗るチョコが美味しかった。コンビニの安いパンをトーストしただけのものなんだけど。普段トーストって全然やらないので、とても新鮮だった。たまには新鮮なことをやっていきたい。

ねむい。

12/01

電車

通勤時間、読書なり動画なり楽しんで、無駄に過ごさないようにしているつもりだけど、虚無っているときひたすらぼんやりしているだけなので、時間がもったいなくて困る。

ただ、このぼんやりするしかない環境も大事なのかもしれない。家だと、家だから何かやらなきゃという気になる。だからたまにこういう時期があってもいい、と思いたい。

おわり。

12/02

寒いけど

今日みたいに晴れてて、風もなく気持ち良い日に有給とって、人が少なくいい感じの場所を散歩したい。

そしてお昼にパスタ食べたい。外でパスタを長らくやっていない。

そういえば京都に数点展開している美味しいパスタ屋さんがあったけど、名前が思い出せない。まあ、ここ東京だしな。

12/04

すごすぎる人と比べて自分がすごくないのは当たり前なので、あまり気を落とさないようにしたい。落ち込みすぎて動けなくなる方がよくない。 まわりにすごすぎる人が多すぎるだけ。

12/18