suinote

シンプルでいいかんじに生きたい

ラダーラック買った

f:id:suito15:20160827221736j:plain:w500

北新工業さんのアイアンラダーラックを買った。めちゃくちゃ気に入った。

名前の通りはしごに棚がついたかんじで、これだけで独立するものではなくて壁に立てかけて使う。単体で独立する棚より奥行きがないので、狭い部屋を圧迫しない。というのはラダーラック全般に言えることとして、このデザインが特に気に入っている。ラダーは黒だけど細いのできつい印象にならないし、木の部分は落ち着いた色味でとても綺麗。そして必要最低限のパーツで作られていて余計な装飾が一切ない。全体的に好みすぎる。

ネットでたぶん1、2ヶ月くらい前に見つけたような気がする。一目惚れしたのだけど、当時の部屋の状態ではこのラックを買っても良さを活かせないなーと保留にしていた。最近やっと、見ないテレビとテレビ台を処分する決意ができたので手続きして(まだ家にはある)、これでラック置ける!!と思って購入に至った。やっぱり、使わないものをなんとなく起き続けているより、とても気に入ったものが少し部屋にある状態ってとても良いように感じる。物が少なくなったぶん、お気に入りが映えるというか。

あと、商品そのものではないけど、一緒についてた小さい説明書に手作業感があったのもなんかいいなと思った。クラフト系の紙に解像度の低い画像があって、そのなかに「Made in Japan」って書いてある。説明書も切り取り線からちょっとずれていたり。洗練された綺麗なグラフィックデザインは素敵だけど、こういうふうに、商品のまわりの部分まで手作りっぽさを感じるのも好き。私はそんなに日本製にこだわるタイプじゃないけど、久しぶりに日本製のものを買って、自分がいるのと近いところで作られてるのってなんとなくうれしいなーと感じた。なんとなく、程度なんだけど。

華奢だけど鉄製でどっしりしているので、小さい地震でふわっと倒れてしまうことはなさそうだけど、独立するラックよりはさすがに倒れやすいと思うので、何か対策を考えたいところ。。