suinote

シンプルでいいかんじに生きたい

髪切った

数年ぶりにボブにした。ショートボブかな。ミディアム以上だと乾かすのが面倒なのと、変なクセがついた際にアイロンなどで整えるのが面倒だから。ちゃんと手入れしないとゴワゴワでダサくなるし。

一気に短くするのは勇気が要るので、通っている美容室でロングから3回に分けて徐々に短くしていった。思い切れないタイプというか、性格が表れている気がして萎えるけど、結果的に短くできたんだからよしとする。洗うのも乾かすのも楽になった。

そんなことを書くとショートが圧倒的に楽で有利みたいなかんじだけど、ロングにもそれなりに楽な面がある。髪が長いと、ちゃんと化粧しなくてもわりと女性らしく見えたり、顔を隠しやすいからコンプレックスを誤魔化せる。結構便利だと思う。あとは美容室に通う頻度がショートよりは低いので楽、というのはある。

でも私の場合は、長さに甘えて綺麗になろうという意識がなくなってきているのがちょっとよくないなぁと思った。ズボラなので、知らぬ間にどんどんブスになっていって、気づいた頃にはもう遅い、ってなるかもしれない。それはこわい、嫌だ。それで、ベリーショートにする勇気はないけど、せめてショートボブとか、少しは甘えにくい長さにしようと。

とはいえ、良く見せようと毎日ばっちり化粧するようになるのも、時間やお金や肌の状態など失うものが大きく好ましくないので、日頃やることはあまり変わらないと思う。甘えられない誤魔化せない状況にするだけでも、猛スピードでブスに向かうことは防げるんじゃないかな、と思う。

広告を非表示にする